« ウグイスの粉が来る | Main | 自然おもしろ噺2月号を更新 »

Feb 01, 2008

ヘラサギ

今日は時間が少しあったので、用事を済ませてから、茨城の沼にヘラサギを見に行った。現場に着くとカメラマンが4人。ヘラサギはすぐに見つかる。ヘラの嘴を半開きにしながらの採食行動は、なかなか面白い。効率が悪いのではと思ったが、いいときは1振りだけで、悪くても12振りで何かを食べていたから、思いのほか効率がいいのかも。サギよりもたくさん食べ物が捕れていたようであった。

カメラマンと滞在していると、あとから数名バードウォッチャーが来る。すこし話をしたが、やはり珍鳥を何処で見たとかの話になる。カメラマンはカメラマンで、鳥がべつに好きではなく、写すことに生き甲斐を感じているようで話が合わない。

あーあ、やっぱり珍鳥の現場はストレスになるのでありました。

|

« ウグイスの粉が来る | Main | 自然おもしろ噺2月号を更新 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60304/17914298

Listed below are links to weblogs that reference ヘラサギ:

« ウグイスの粉が来る | Main | 自然おもしろ噺2月号を更新 »