« ジャパンバードフェスティバルに行ってきました | Main | 手賀沼流入河川でカワムツを確認 »

Oct 24, 2011

片足がないコブハクチョウ

10月20日に手賀沼へ自転車を走らせていたところ、大堀川にコブハクチョウが一羽いました。
普通はこんなところにコブハクチョウはいません。おかしいなあと思って近づいてみると、どうも右足がないようなのです。
尾羽もないみたいなので、おそらく何か哺乳類に襲われてケガをしたのでしょう。
23日にもいましたので、このあたりでしばらくは過ごすものと思われます。


この大堀川の土手には遊歩道があって、多くの散歩の人が行き交います。コブハクチョウはイヤでも目立ちますから、道行く人は「わあ、ハクチョウよ!」と感激しています。ハクチョウと言えば、優雅なやさしい野鳥。こんなところで思いがけない出会いと思っているのでしょう。
まさかこれが外国の鳥で、人が放し野生化した鳥とは、感激している人に水を差すようで、本当のことは教えられないのが何とももどかしいことでもあります。

|

« ジャパンバードフェスティバルに行ってきました | Main | 手賀沼流入河川でカワムツを確認 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ジャパンバードフェスティバルに行ってきました | Main | 手賀沼流入河川でカワムツを確認 »