« February 2012 | Main | April 2012 »

Mar 12, 2012

みくに幼稚園さんと上野動物園に行ってきました

昨日は「ドリトルせんせいになろう」というイベントしに、みくに幼稚園の皆さんと上野動物園に行ってきました。ドリトル先生みたいに動物とお話をしようというわけです。でも、物語のようにはいきませんから、鳴きまねで動物たちの反応を見ます。
動物園での楽しみ方はいろいろありますが、鳴きまねをして反応を見るというのもけっこう面白いものです。哺乳類はなかなか鳴きまねをしてもなかなかわかってもらえませんが、音声コミュニケーションをしている鳥はけっこう反応してくれます。

ただ、この行動、そうとう怪しいです。
ひとりでワライカワセミのケージの前で「ウカカカカカカカ、コココ、ケケケケ」と大声を張り上げるわけですから、危ない人にみえるのはあたりまえ。
下見の時には仕方ないので、いちおう一人でやってみますが、なんどやっても恥ずかしさが先行し、鳴きまねに力がありません。後ろを振り返ると失笑したアベックが遠巻きにみていました....

しかし、みんなでやればこわくない。だからこのイベントはなんどやっても面白いのです。

さて、午前10時に正門を入ったところで集合しました。そのころはもうパンダを見る人で行列ができています。もちろん私たちはそんなところにはいきません。パンダは一つも面白くないからです。
さっそく今日の段取りを説明するために、パンダの影でもうだれもこないキジ類がコレクションされているケージの前にきました。それにしても上野動物園はなんなんでしょうねえ。キジやヤマドリを見せる気はないんでしょうか。
とにかくほとんど人が来ないので静かにゆっくりとみんなに説明をしてから出発しようとしたところ、突然セイランが鳴き出しました。その声は「わーお」となんともおかしな鳴き方です。真似してやってみるとすぐに反応がありました。ということでまたまた一種、鳴きまねができる鳥ができました。

パンダの行列を横目に最初見たのはシロフクロウ。でもこの子を鳴かすのは自分でも無理です。北極ではアハハハと鳴いていましたができません。ですので説明のみで終了です。その隣の隣にいるツミは、指笛に反応してくれました。さすがはつきあいが長い鳥です。
次のインドライオンやスマトラトラ、ゴリラは鳴きまねができませんから、クイズで観察を楽しみました。たとえば「トラの耳の後ろの色はなに色?」という感じです。
シロテテナガザルは音声コミュニケーションが発達しているので、真似してみると反応があります。でも、すごく反応するときとまったくダメなときの差が激しいのです。じつはこのイベントは、午前の部と午後の部のツーステージやります。一度にたくさんの家族をご案内できないので、限定8家族なので2回おこないます。テナガザルは午前中はあまり反応がありませんでしたが、午後はすぐに反応して近くに寄ってきました。これで大きな声で鳴き出したらよかったのですが...。

そんなこんなを楽しみつつ、一行はついにワライカワセミの前に到着。今回は大爆笑をしてくれるでしょうか。ここ数年はちょっと成績が悪いので心配です。
さっそく元気を出して「ウカカカカカカカカ」と鳴いてみました。すぐに雄は反応して冠羽を逆立てますがなかなか鳴いてくれません。それであきらめてはダメです。しつこくしつこく鳴き続けます。子供たちも一緒になって頑張ります。するとだんだんエンジンがかかってきたらしく雄が小さな声で鳴き始めました。もう一押しです。お父さんもお母さんも加わって頑張って鳴きました。すると雌も興奮してきたらしく、最後は2羽で大爆笑してくれ、大成功です。みると周りには知らない人がたくさん感心してみていました。こういうときはどや顔になってしまいますね。
この調子ならば午後は簡単に鳴いてくれるだろうという期待をしていたのですが、まったく裏切られました。ウンともスンとも反応ないのです。なかなか難しいものですね。まだまだ修行です。
さて、このイベントでは鳴きまねだけではなく、世界地図上の生息地に観察した動物のシールを貼るということもします。そうすることで子供たちはあきることなく動物巡りもしますし、最後にはりっぱな分布図もできます。地理の学習にもなりますね。


ゴリラの歩き方の実践をしています。

追伸:この日はちょうど東日本大震災から一年でした。発生時間のときはホッキョクグマのところにいましたが、園内アナウンスにより、全員で1分間の黙祷をしました。もちろん幼稚園の子供たちもいっしょです。亡くなった方々へのご冥福をお祈りするとともに、いっこくもはやい復興を願いました。

| | Comments (0)

Mar 07, 2012

甲府のカラスの放送が今日

ずっと延期されていた甲府のカラス塒の取材の様子が今夕放送になるようです。
約6分間だそうです。

テレビ朝日 スーパーJチャンネル
午後16時53分~

| | Comments (0)

« February 2012 | Main | April 2012 »