« モズのハヤニエ | Main | FMヨコハマの番組に出演しました »

Jan 09, 2013

今シーズンもミヤマガラスとコクマルガラスが来ています

今シーズンも手賀沼周辺の水田にミヤマガラスとコクマルガラスが来ています。これからも定期的に渡来する越冬地になるのでしょうね。
まさか自宅から自転車でも行けるような距離でミヤマガラスとコクマルガラスを観察できるようになるとは、夢にも思いませんでした。


水田で採食するミヤマガラスの群れ


渦を巻いて飛び立った群れ。この写真をカウントすると571羽でした。


水田で採食あとはかならず野球のグランドにやってくる。


コクマルガラスも少数が混ざる。淡色型とよばれる白黒の個体は1羽だけのよう。従来は淡色型と黒色型とタイプが違うだけと図鑑に記述してあったが、最近の見知では淡色型は成鳥で、黒色型は幼鳥ということで落ち着いている。

|

« モズのハヤニエ | Main | FMヨコハマの番組に出演しました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« モズのハヤニエ | Main | FMヨコハマの番組に出演しました »