« ネクスファの子供たちと上野動物園に | Main | 執筆した本が発売になりました »

Sep 28, 2014

金山落しで自然観察会

9月27日は白井市の金山落しで親子自然観察会の講師をしてきました。
金山落しは、下手賀沼に流入する河川で、桜並木で有名なところです。
ここでの自然観察会は初めてなので、ちょっと勝手がわからない感じでした。


とくに金山落しは垂直護岸のため、川と人との距離があり、自然観察には難しい環境でした。


まずは小林鯉太郎さんが手製の袋編みを川にセット。


ゴムボートに乗って上流から追い込みます。


橋の上から様子をみんなで見守ります。


合図に会わせて一斉に引き上げましたが、成果は0。
すき間があって逃げてしまったようです。


次にウケをあげますが、こちらもスカ。


成績がよかったのはもんどり。


モツゴを中心にかなり捕れました。エサのドッグフードが効いたみたい。


各家庭一網入れて、みんな大量でした。


けっきょく最終的にはいろいろ捕れて、有意義な会になりました。
めでたしめでたし。

|

« ネクスファの子供たちと上野動物園に | Main | 執筆した本が発売になりました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ネクスファの子供たちと上野動物園に | Main | 執筆した本が発売になりました »